本番前夜

どうも、お久しぶりです。鈴木です。
一週間ほどのべる日記を更新できずすみませんでした…。
…いやぁ、小屋入り期間ってやはり毎度の事ながら体力使いますね。ふらっふらの体で家に帰り、のべる日記を思い出す頃は次の朝。部活に向かうバスの中と、毎回毎回頭を抱えながらの道中でした。流石に本場を前には、と今回家に帰る道すがら文章を書いているのですが、もう疲れて何を書いているのやら……もう少ししゃんとしなくては、ですね(笑)

けれどなんだかんだ言ってますが、今回の小屋入りは私の人生のなかで類を見ない、ゆったりとした余裕のある期間でした。
やはり、春休みでスタジオを一日中使えるっていうのが一番の要因ですかね。今までは、大学が終わり、暗くなってきた頃に集まって21時までの約2、3時間しか使えなかったわけですから。
ほんと時間があるって素晴らしい。

さて、今日の活動ですが、場面の稽古とゲネを行いました。
ゲネには我らが県立大学の先輩、角舘さんと、コトナコナタの前川さんに観て貰い、色々と貴重なアドバイスを頂きました。
音響や照明、役者さんの演技に対してとても誉めていただき、演出としては舞い上がる気持ちです。また、的確な指摘と改善点を挙げて頂いたときは、明日の本番に向けて、成功への道標をさして貰ったように感じ、とても励みになりました。
この場を借りて、御礼申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

そして、今は留学中で日本にいらっしゃらないみろ先輩から、叱咤激励のお電話を頂きました。
変わらないいつもの笑顔を向け、送られた「大丈夫」の言葉にはとても勇気付けられました。

本当に、日々本番が近くなる毎にひしひしと感じるのですが、たくさんの方々に支えられ演劇はつくられていくのだなと改めて思います。

明日はいよいよ本番です。
本番の仕事はほとんどない私でも生まれたての小鹿並みに震えるので、キャストさんやオペ、受付の皆さんの緊張感足るや、想像を絶するものがあると思います。ですが、
絶対に、何があっても大丈夫。
依然緊張は解けませんが、この言葉をもって、ふたつの劇団員全員で本番に望みたいと思います。

それでは今日はこの辺で。
私は前説と後説の練習して、お風呂に入って寝ます!おやすみなさい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もりのべる

Author:もりのべる
岩手県の盛岡大学の
学生による劇団「もりのべる」
総勢14名で活動中!
(2016/4/28現在)

校内はもちろん、盛岡市内の
劇場を拠点に活動中
団員募集中!
ちなみにファンも募集中!!

問い合わせ先
morinobell@gmail.com      

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
Twitter
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる